Blender もしくは制作用語集


Browse the glossary using this index

Special | A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z | ALL

A

Armature

アーマチュア

|【彫刻】 (製作中の像を支える)仮枠,補強材.
https://ejje.weblio.jp/content/armature
研究社 新英和中辞典

|〔粘土像を支える〕骨組み
https://eow.alc.co.jp/search?q=armature

|《彫刻》(制作中の像を支える)骨組み,芯棒
https://dictionary.goo.ne.jp/word/en/armature/

|よろい,甲胄かっちゅう(armor)
|《生物》保護器官,攻撃用器官(◇外皮・とげなど)
はおそらく語源としてつながりがありそう

アーマチュアを作るは
boneを入れる,rigを作る
weightを塗る,skiningする
と作業の注目点が違うもののほぼ同じ意味で使われる

電気の用語の電機子とはおそらく無関係

amateur アマチュア素人とは全く無関係
Entry link: Armature

R

rig

rigged mesh
OpenSIM / SL 界隈では
ポーズ/アニメに追従するように組み立てられた作品を呼ぶ用語
名詞: (特別な目的のための)装備・機材の一式
動詞: 組み立てる
https://talking-english.net/rig/

骨を入れるという感覚でリグを入れるとかリグ入りという表現が聞かれる
Entry link: rig

U

UVマップ

モデルに張り付けるテクスチャーと
面の関係を定義したもの

U,VはX,Y,Zに近い文字が割り当てられているだけで
紫外線とは何の関係もない
Entry link: UVマップ

W

Weight

Weight paint
rigged mesh(fitted/bento含む)を作る際
骨から影響の強さを指定する作業
影響の強さを色としてペイントする
Entry link: Weight

エディタ

ブレンダーはキーボードで操作するのが基本ですが
一般的なWindowsやMacのアプリと異なり
カーソルの下の領域によって押すキーと効果が変わります
その区切りの領域のこと
初期起動時には3Dエディタが一番大きな領域になっているはず
エディタの配置は自由に変えられます
Entry link: エディタ

メインメニュー

2.80 以前の Blender には実はメインメニューという概念はなく
Info Editor のメニューに過ぎない
勉強会では便宜上メインメニューと呼ぶことがある
エディターは自由に配置を変えれるので
メインメニューが隠れてしまう事故がしばしばおこる
2.80 ではウィンドウ上部に固定された
Entry link: メインメニュー

メッシュ

網目構造のこと
SL/OSで使えるのは
ポリゴンメッシュなので
SLユーザがメッシュといっている場合はポリゴンメッシュのこと
Entry link: メッシュ

モーフ

ほかのソフトでモーフと呼んでいるものは
Blenderでは
シェイプキーを使います
Entry link: モーフ