バグレポート

ダイナミックDNSにおけるTP障害について

 
シノバー
Re: ダイナミックDNSにおけるTP障害について
by Shinobar Martinek - Thursday, 21 April 2016, 1:09 PM
 

4月18日未明 1時半ごろにIPが変わり、その日の10時半ごろ、しのぐりに入ってみましたが、とくに何もしなくても、すべてのリージョンへTPできました。

4月20日午後10時半ごろにまたIPが変わりました。翌日の12時半にログインしましたが、やはりTP障害はありません。

しのぐりの場合、(30分〜)半日以下の時間経過で、とくに何もしなくてもTP障害は解消するようです。

さて、JOGでも実験のため Shinobar Annex 以外の周辺リージョン群 を FQDN表記(shinobar.server-on.net)にしております。この間にJOGでのサーバー事故やSIM再起動がありました。現在、JOG Center Sim などから、これらのリージョンへのテレポートはできます。しかし現在、FQDN表記のリージョンへは直接ログインできません。

直接ログインできなくともログイン後TPできるのですが、他のグリッドからこれらのリージョンへ直接HGテレポートができないのは困りものです。またスタンドアロン+HGの自宅サーバーのアバタがJOGに入れない(アバタの認証に失敗する)こともやっかいです。

JOGのSIMサーバーはともかく、JOGのROBUSTサーバーがらみのTP障害は、JOG固有の問題に思えます(OSGでも特定リージョンに直接TPできないことは、たまにあるようですが)。サーバーやmonoのバージョンに関わらない、PCあるいはJOGのネット構成などに問題があるのではと、私は疑ってます。